【目次】

最近ではピルの普及率が高まり、避妊方法として女性が自ら行えるピルという方法を選択する人が多くなってきています。
海外の一部の国ではピルは市販されておりドラッグストアなどで誰でも購入することができますが、日本国内では市販されていないので病院を受診して処方してもらう必要があります。

日本でピルの普及が遅れているのは、病院に行かないと手に入れることができないということも理由のひとつだと言われていますが、実際に病院に行って処方してもらうのは時間の面などで忙しい人にとっては大きなストレスになることがあるようです。

病院で受診する女性ピルは毎日同じ時間に服用することが大切で、1日でも飲み忘れがあると避妊効果が落ちてしまうことがあります。
ピルの魅力のひとつが避妊効果の高さで、ピルの種類にもよりますがきちんと飲み続けることでかなり高い確率で避妊をすることができます。
しかし、飲み忘れがあるとその効果が一気に下がってしまうことがあり、特に休薬期間の後に飲み忘れをすると避妊効果が落ちてしまいます。

そのためピルの服用は定期的に病院を受診して新しく処方を繰り返してもらう必要がありますが、忙しい生活をしている人は病院を受診する時間がとれずにピルの処方が受けられず、服用が中断してしまうことがあるようです。
そういったことがあるとピル以外の方法で避妊を行わなくてはいけませんが、ピルを服用しているので大丈夫だと思ってしまっていると他の避妊方法をとることを忘れてしまい、望まない妊娠をしてしまうという事態になることがあります。

そのようなことを予防するためには、切らさないようにピルを手元に置いておくことが大切ですが、ピルは通販で購入することができるので、通販で事前に購入しておけば病院を受診しなくてもピルを手に入れることができ、受診ができなくて服用を中断してしまう事故が防げます。

通販で購入する際には個人輸入代行を行っている通販サイトを利用しますが、購入の仕方に特別な難しさはなく、普段通販サイトで買い物をしたことがある人ならば問題なく行えるでしょう。
また普段は通販サイトを利用しないような人でも、日本語で説明が書いてあるので、説明を読めばどのような手順で買い物をすればいいかわかりますし、不安な点がある時には質問をしてから購入することができるので、誰でも簡単に利用することができます。
一度利用すれば購入の仕方がわかるので、次からは迷うことなく購入できてピルを確実に手に入れることができます。

通販を利用するメリットとデメリット

通販を利用してピルを購入することのメリットは、普通に処方をしてもらって手に入れるよりも安価に購入できることです。
ピルの価格は通販サイトで売られているものの方が全体的に安価で、特にたくさんの量が入っているタイプのものは、1錠あたりに換算するとかなりお得な値段になっていることがあります。

ピルは何カ月も服用を続ける薬で、避妊が必要なくなるまで使用することを考えると、人によってはかなり長い期間飲み続けることになります。
一時的に服用する薬であれば、価格の違いはそこまで大きくなりませんが、長い期間飲み続けるものは計算をしてみると、少しの価格の差が結果的には大きな価格差になることが分かると思います。
薬にかける金額を少しでも節約したいと思っている時には、通販サイトでお得な価格になっているものを利用するようにすると節約をすることができます。

また価格の面ではジェネリック医薬品を利用するという方法もあり、ジェネリック医薬品はかなり価格を抑えてあるために経済的な負担の軽減をすることができます。

もうひとつのメリットが家にいるだけで注文ができてピルが届くことです。
受診をする必要がないのでどこかに行く必要がなく自分の空いている時間に注文をすることができるので、忙しい人でも時間を気にすることなく注文をすることができます。
さらに病院への受診は何度しても好きにはなれないという人が多いのも事実で、そういった場合にも通販を利用するとストレスのかかる受診をせずに、ピルを手に入れることができます。
そして、注文を済ませたら自宅に届けてもらえるので待っているだけでピルを飲み続けることができます。

反対に通販を利用するデメリットは配達をしてもらう期間が必要になるので、一定の日数が必要になることです。
ピルの残りが少なくなってから急いで注文をしていたのでは、到着が間に合わずピルを服用できない期間ができてしまう可能性があります。
このデメリットはピルの残りの数を計算して、早めに注文をしておくことで解決できる問題です。

もうひとつのデメリットが通販で購入する時には偽物を購入してしまう可能性があるということです。
処方された薬では偽物があることはありませんが、通販では偽物ではないかどうかは自分で判断をすることになります。
日本語できちんと説明がしてある通販サイトであれば大丈夫だと思いますが、購入をする前に通販サイトの口コミなどを調べるようにしてから購入するようにすると失敗を防げるでしょう。

関連ページ